MOTOマテリアルページメニュー

お問い合わせフォーム

お気軽にご相談ください。

MOTO Blog

バイクのことや日々のこと

2019-09-09

louis poulsen ルイスポールセン
VL38 ラジオハウス フロア


louis poulsen(ルイスポールセン) /
VL38 ラジオハウス フロア

白色と真鍮の組み合わせが美しい、モダンデザインの歴史的ランプが復刻されます

デンマークの名建築家ヴィルヘルム・ラウリッツェンが1938年にデンマーク放送局(ラジオハウス)のためにデザインしたテーブルランプ、フロアランプ、ウォールランプが「VL38 シリーズ」として復刻されます。

ホワイト塗装されたシェードは、ペア・シェイプ(梨型)の美しい有機的フォルムで斜めに傾き、そのシェードを上下に可動させるアーム部分は当時と同じ真鍮製(無塗装)です。
アーム部分には小さなヒンジがあり、ランプヘッドの向きを細かく調整することができます。常に下方向にきちんと光を向けるため、まぶしさを感じさせない、穏やかな光です。
シェード内部の光源は現代の技術を使い、エネルギー効率に優れたLEDを組み込んでいます。




この商品はお届けまで「通常10営業日以内の発送」となります。メーカー欠品やご注文数量が多い場合、ご注文が重なった場合などは、お届けまでにさらにお日にちを頂戴する場合がございますので、予めご了承下さいませ。
お急ぎの場合はお手数ですが、当店まで在庫状況をお問合せ下さいませ。

 
ランプ 光源:組込式LED 10W(約400lm)
材質 シェード:アルミ(塗装仕上)
ベース:キャストアルミ(塗装仕上)
アーム:真鍮(無塗装)
サイズ シェード開口部:φ135 アーム長さ:1200 (約mm) 約5.2kg
デザイナー Vilhelm Lauritzen(ヴィルヘルム・ラウリッツェン)
ブランド louis poulsen(ルイスポールセン)/デンマーク
備考 照明器具/フロアスタンド
photo by louis poulsen


商品や使用環境により、ランプの点灯時及び消灯時に「カチッ」というきしみ音がする場合がございます。ランプ点灯時の温度上昇による金属またはガラスの膨張、消灯時の温度下降による収縮によるものです。このような音が発生しても不良品ではございませんので、そのままご使用頂きますようお願い申し上げます。

・こちらの光源は組込式LEDになりますので、お客様ご自身によるランプ交換ができない仕様になっております。不点の場合は、メーカーにて交換対応をさせていただきますので当店までご連絡ください。(交換費別途有料)


【正規販売店】【送料無料】

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
N × カラー
  -
ホワイト
10営業日以内発送(メーカー欠品の場合は別)
ブラック
10営業日以内発送(メーカー欠品の場合は別)
×・・・売り切れ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 大型宅配便